肌ケアとホルモン

肌ケアとホルモン

顔を洗おうと鏡をみたときふとブルーになる気分になるオトナの女性は少なくないはずです気がつけば年々増えているシミシワ肌にハリがなくたるんできたフェイスラインでも大丈夫元気のなくなってきたお肌は自分次第で若返ることができるのです今回はお肌の老化のメカニズムとその解決法について迫っていきます1.”肌の老化ってどんなことが起こってるの加齢によるお肌の悩みといえばシミやシワたるみが挙げられますがどうして歳を重ねるとこのようなことが起こるのでしょうかそれぞれ見ていきましょうシミというのは紫外線のダメージが肌に溜まって出来たものと言うことができます紫外線を浴びると体を守るためにメラニンとよばれる黒い色素が皮膚で生成されます本来メラニンは付着した皮膚の細胞が古くなると一緒にアカとして剥がれていきますしかし加齢はそういった肌の代謝の機能を鈍く排出されず肌に留まったメラニンがシミと呼ばれるものになるのですシワやたるみの一因は肌のうるおいを保つ機能の低下と顔の筋肉が弱くなったことと言えるでしょうこれも加齢による細胞代謝の低下によって起きる現象です2.ホルモン効果で美肌になる女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがありますエストロゲンは卵胞ホルモンプロゲステロンは黄体ホルモンと呼ばれどちらも卵巣から放出されそれぞれ妊娠や月経に関するもの以外にも体の調子を整える役割があります今回は美のホルモン呼ばれるエストロゲンについてもう少し掘り下げて見てましょうエストロゲンは卵胞を生育し子宮内膜を厚くして妊娠の準備をするほか自律神経のはたらきを整える作用やお肌に潤いを与えるセラミドという物質をつくるはたらきがあります自律神経のはたらきが整うというのは精神的ストレスによる様々な負担がほぼ掛からなくなると言い換えられ加齢による細胞代謝機能の低下を抑えることができますこうした理由によりエストロゲンのはたらきが高まることはハリや透明感のある美肌につながるのです3.美肌ホルモンを増やすにはサプリが効果的以上からエストロゲンという女性ホルモンとが美肌に効果的ということがわかりましたエストロゲンを体内で増やすにはその原料となる食べものをたくさん食事に取り入れるようにするというのも一手でしょうしかしたくさん材料を摂ったところで思うようにエストロゲンが増えてくれるとも限りませんし日々の食事が同じものばかりでは栄養も偏りかえって不健康になってしまいかねませんここで役に立つのがサプリメントですサプリメントなら効率よくエストロゲンのはたらきを高める栄養素だけ手軽に摂ることができますサプリメントの主な成分として大豆に含まれるイソフラボンが挙げられます身近な大豆の成分なので安心できますね他にも胎児を育てるために胎盤に含まれる栄養分であるプラセンタや大栄養素からビタミンやミネラルなど40種類以上の栄養分をバランスよく含んだローヤルゼリーといったものがあります美肌以外にも多様な健康効果が期待できるのもサプリならではの嬉しいポイントですさて美肌にはエストロゲンという女性ホルモンが深く関わっておりその効果を高めるにはサプリがとても役に立つことがわかりました日々サプリを飲んでホルモンの調子をよくして疲れ知らずなお肌にしていきたいものです

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です